漢方瑞雲高槻薬店のお店ブログ│高槻市、JR高槻駅の【漢方瑞雲公式ホームページ】

お店ブログ

微量の放射線は身体に良い?

2019.03.13更新

ホルミシス効果という言葉を知っておられるでしょうか?


ミズリー大学のトーマス・D・ラッキー博士がアメリカNASAの宇宙


における放射線が宇宙飛行士の体に及ぼす影響についての


調査。


宇宙飛行士は地上よりも多目の放射線を浴びているのに


健康状態を調べてみるとバイタルデータ(生体情報:脈拍、


血圧、体温など健康に関するデータ)が良くなっていた。


 


放射線(放射能)は体に良くないというイメージが有りますが低射


量の放射線を使用することにより人間に有益な作用を起こす


ことが判明しています。




玉川温泉(ラジウム226鉱石)、


増富温泉・三朝温泉・やわらぎ温泉(ラジウム224鉱石)など




ラジウム鉱石から発生するラドン効果はマイナスイオン


や遠赤外線を発生し細胞が刺激を受け身体の細胞を活性


化させ免疫力や治癒力を高めます。


又、老化や生活習慣病の原因と言われる活性酸素を消去


する働きも認められています。




TBSテレビ『世界ふしぎ発見』


[ヨーロッパアルプス絶景ミステリー]にてラドン浴の


できる「バドガの洞窟」が紹介されました。


オーストリア・バドガシュタイン地方にある洞窟は


ラドン浴ができる治療施設として、世界中から人々が


押し寄せ、オーストリアとドイツの国民健康保険が


利用できる認定施設となっています。




 

ページトップへ